スポンサーリンク

2022年4月度運用実績

月次運用実績

前回の振り返り

2022年3月度運用実績はこちら

2022年4月度の成績

3月末よりもさらに円安が進行したことで、円建ての資産を増加させてくれましたが、それを上回るドル建てベースでの評価額減少があり、トータルでは先月比△339千円となりました。

3月の大幅プラスのおかげで、年間のリターンは4月末時点でも僅かながらプラスを維持しているものの、急激な円安により増えているにすぎず、為替レートの変動がなければ大きなマイナスだったでしょう。米国株式やETFはドル建ての残高を記録していますが、投資信託は為替影響も加味した評価額しか出ないので、全体的にどれくらいが為替影響かは算出できないんですよね。

とはいえ概算であれば算出できるかな。

為替レート前月比
2021年12月末115.08
2022年1月末115.10+0.02
2022年2月末114.99△0.11
2022年3月末121.66+6.67
2022年4月末129.83+8.17
※4月末は4月29日付レート

為替レートの月末推移としては上記の通りです。2月末⇒3月末よりも、3月末⇒4月末の方が絶対額では円安に振れているんですね。3月末比で6.7%円安が進行しているので、円建て資産もそれくらい増えていてよさそうなものですが。

先月末のリスク資産残高が2,500万円強で、ドル連動資産がざっくり2,000万円とすると6.7%で134万円。とすると4月の為替変動がなければ、4月は約170万円程度のマイナスだったということになりそうです。

正直保有株式のやられっぷり等を考慮すると、△30万円よりもしっくりきます。

これで為替が一気に円高に戻るようなことがあるとさらに資産額は下振れしそうです。。。

とはいえ、この相場環境なので、大きく減らしていないだけで良しとするべきなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

2022年4月末時点のリスク資産残高

2022年4月のリスク資産残高はこちらの通りです。

リスク資産残高としては3月末比100万円強増えました。損益的には△339千円でしたがジュニアNISAへの入金が120万円あったこともあり、全体としては大きく増えました。

グラフ全体が大きくなってきたので、120万円くらいだとどこが増えたのか全然わからないですね。

アメリカのインフレが全く収まる気配がなく、アメリカの金利は今後急ピッチで上がっていきそうです。それに伴い、ハイテクグロース銘柄の株価も大きく下げています。銘柄ごとに下げている理由はまちまちかもしれませんが、AMZNが一日で14%も下落したのには驚きましたね。

ぱっと見、円建ての資産は増えるのですが、急激な円安は急激な物価上昇を引き起こす可能性が高く、日常生活においてはあまり歓迎すべきことではなさそうです。このようなインフレ対策の観点からドル建資産を保有しているので、自分の運用方針自体は間違っていないのかな、と再認識できましたが、いずれにせよここまで急ピッチでの上昇というのは想定していませんでした。

保有している米国株式のうち、株価が下がってきたものは損出しをしようかなと考えましたが、円建ての評価損益を見たら軒並みプラスになっていました。円安すごい!

為替はどこまで行くんですかねー。日本も結構ハードなインフレが待っているような気がします。

一応2022年末時点においては、リスク資産残高3,000万円というのを目標にしていますが、現状の株式市場の状況を考えるとなかなか厳しいかもしれません。

今年の目標等については↓コチラから

スポンサーリンク

売買等

4月度は、QYLDを40株購入しました。購入単価は$20.1です。

QYLDは今後株価が下がっていきそうなので、そうなった場合配当も減るんですよね。どこまで配当の低下を許容するか。

株数を増やして買い下がる、という手もありますがそうするとポートフォリオに占めるQYLDの比率がすごいことになりそうです。個人的には、1,000株くらいまでは全然問題ないと思っていますが、その時株価はどの水準にあるでしょうか。

ジュニアNISAに120万円入金したのですが、投資信託の買付は行っておらず5月以降の買付となりそうです。

参考までに現在のジュニアNISAの運用状況はこんな感じです。元本合計は140万円なので、レバナスの分だけマイナスになっています笑

いくら何でもレバナスだけ成績悪すぎだろ!と思ったのですが、レバナスのみ為替ヘッジあり(=為替の影響を受けない)なので、円安の恩恵が全くなくこのような成績なんですよね。

ジュニアNISAは全く同じ金額で2人分運用していますが、私が投資しているレバナスは元本ベースで40万円なのでリスク資産全体に占める割合は2%弱になっており、そこまで重要な影響はありません。

ジュニアNISA以外にも子供のために残せるように考えていますが、現時点ではレバナスを組み込んだのは失敗だったかなー、と思っています笑

コメント