スポンサーリンク

2019年6月度配当金実績

個別株(優待株・高配当株含む)

仮想通貨は上がったなーと思っていましたが、また、暴落していますね。まだ、この程度だと暴落とは言えないかもしれませんが。
仮想通貨については、配当を生み出しませんが今後も下がるようであれば少しずつ追加投資をしていきます。

配当金とは全く関係のない前置きが長くなりましたが、2019年6月度の配当金実績は下記の通りです。

201906 配当金月次推移

米国株の配当金は、MMM、PFF、VYM、SPYDから配当金を受領しました。先月と比べるとそこまで金額的には大きく無いのですが。
その一方で、オリックス、KDDI、日産、といった国内の高配当株が寄与しました。
単元数が少ないので金額的には大したことないのですが、1年前、2年前と比べると順調に増えています。
よく見ると、7月は1年前、2年前ともに、配当を受領して無いようですね。
今年はMOとPFFからの配当があるはずなので、ゼロということはないはずです。
その次の8月は過去最高を更新できるかもしれません。

続いて、累積配当金のグラフがこちらになります。

201906 累積配当金実績

まだ、全体的に大した金額ではないですが、2019年に入ってからの配当金額が増加スピードが上がってきました。
相場の天井が近づいているような気がしますが、引き続き積立投資を継続していきたいと思います。

コメント